Q&A
犬猫が飼えなくなった、または迷い犬など保護したので引き取って欲しい
大変申し訳ありませんが、しっぽのなかまでは、行政の最終処分場で明日は命が無い犬猫を
限界数まで保護している為、個人の方から引取る等はしておりません。

犬を保護してほしい等のメールには、対応できる用意がありませんので、お返事いたしかねます。

尊い命は大切にすべきと考えます。ご自分で引き取り先を探していらっしゃいますか? 
最後まで責任を持って飼う、私どもの願いは、この一言に尽きます。
避妊去勢を受けさせ、望まない命を作らず、一代限りで大切に飼ってください。

迷子の動物を見かけたら? → こちら 

遺棄の場合は警察に通報 遺棄は犯罪 罰金50万円
迷子を出さぬよう、鑑札・名札は、24時間肌身離さないことを呼びかけ合いましょう。
名札・鑑札と併用で、マイクロチップも有効です。
迷子にせぬよう、お宅からの脱走予防策を!
ノーリードは、危険です。
犬や猫が飼いたいのですが、どうすれば譲渡してもらえますか?
当ホームページの募集情報の詳細ページからお申込みください。
各地で開催されます譲渡会でもお申込み可能です。

ご希望の犬猫の特徴等をお読みいただき、ご自分のライフスタイルに合っているか、
生涯家族の一員として、責任と愛情を持って育てていける環境・状態にあるか、
犬猫の寿命である十数年間を念頭に、また譲渡規約もご確認の上、十分ご検討ください。
お申込みには、ご家族全員の同意が必要です。

お申込みいただきましてから、会で審査検討させていただきます。
ご希望に添えないこともございますこと、あらかじめご承知おきください。
実際に見てから申込むことはできますか?
はい。
各地で開催されます譲渡会でもお申込み可能です。
譲渡会には毎回たくさんの犬猫たちが参加いたします。
なお、シェルターに居るすべての犬猫が譲渡会に参加するわけではありませんので、
ご希望の犬猫がいる場合は事前にご一報ください。
譲渡会参加は、当日の犬猫の体調により、変更もございます。

譲渡は、東京・千葉・埼玉・神奈川の一部等首都圏近郊に限らせていただきます。
実際に会って気に入ったら、すぐに譲渡して欲しいのですが
申し訳ありません。
譲渡の際は、先ず申込書を書いていただき、審査検討させていただきます。
次に、担当者がお宅を訪問、飼育環境の安全を確認させていただきます。
そして、日を改め、犬猫をお届けにうかがいます。

譲渡会等で気に入っていただけても、すぐその場で譲渡することはできませんので
あらかじめご了承ください。
先住の犬猫との相性をみてから申込むことはできますか?
先ずお見合いで相性を検討し、1~2週間程度トライアル期間ももうけております。
(子犬猫は、トライアル期間はありません)
トライアル期間に、希望者と、しっぽのなかま、双方が検討を行い、相談しながら進めます。
トライアル終了後、双方が希望した場合、正式譲渡成立となります。
申込みから譲渡までの流れを教えてください
お申込みをいただいた場合、担当者からご連絡させていただき、
譲渡にふさわしいご家庭かどうかを審査検討させていただきます。
お申込みが多数ある場合も先着順ではなく、一番ふさわしいご家庭を選ばせていただきます。

お申込みいただいた犬猫と実際に会う機会をもちます。
希望者と、しっぽのなかま双方が検討し、
トライアルに進むかを決める最終的相談に入ります。

お宅訪問で、飼育環境の安全を確認し、問題なければ、トライアルを始める相談をします。

トライアル後、希望者、しっぽのなかま双方が再検討し、正式譲渡への合意ができましたら、
誓約書を交わします。

どの段階でも、不適当と判断した場合は、お話を中断する場合もございます。
犬猫たちの幸せを一番に考えておりますので、
ご希望にそえない場合がありますことをあらかじめご了承ください。
このページのTOPへ
Copyright(C)NPO法人 しっぽのなかま All rights reserved.